ミュゼの金額はキャンペーンが劇的に安い!

半額

ミュゼで脱毛するなら、金額が劇的に安くなるキャンペーンを利用しない手はありません。
通常料金と比較して90パーセントオフなんて場合もあるので要チェックです。
内容や金額は月によって微妙に変わりますが、複数部位を選べてワンコイン以下の値段という共通点があります。

>>> 今月のキャンペーンを確認する

中でもしっかり脱毛したい「両ワキ」「Vライン」は、期間も回数も無制限の通い放題で何度でもお手入れしてもらえます。
「両ワキ」「Vライン」は必ず選びたい部位です。
もちろん追加料金は一切不要です。
ただしこれは、ミュゼの利用がはじめての方限定のキャンペーンで、一生に一度しか使えません。
また、「両ワキ」「Vライン」の通い放題は16歳以上の方が対象です。

ミュゼが安い理由

キャンペーンとはいえミュゼの値段がこんなにも安いと、逆に疑問や不安を感じてしまいます。
「脱毛効果なんてないんじゃないの?」とか「施術のたびに支払うの?」とか「追加料金を請求されるんじゃないの?」とか「高額なコースへのしつこい勧誘がひどいんじゃないの?」などなど・・・。
でも、ミュゼではそのようなことは一切ありません。
ミュゼが安い理由は、初心者の方の脱毛へのハードルを下げることで、より多くの女性に脱毛に興味を持ってもらうためです。
つまり、初めての方限定キャンペーンは脱毛の裾野の拡大が目的で、利益を求めていないから安くて学生でも気軽に通えるわけです。

ここではあえて儲けを度外視して見込み客を増やすことで、その後の売り上げに期待しています。
だからこそ品質を落として効果のない施術はしませんし、高額なコースへの勧誘もしません。
1回だけで効果を実感するのは難しいですが、回数を重ねれば毛がポロポロと抜けていきます。
施術後はお肌が乾燥しやすくなるので、アフターケアとして美容成分がたっぷり入った保湿ローションを塗ってもらえます。
スキンケアが重要なのは、カミソリや毛抜きでの自己処理でも同じですが、肌の潤いにそこまで気を使っている女性は意外に少ないのではないでしょうか。
ミュゼに通って脱毛すれば、肌荒れのリスクもなくなります。

初めての脱毛で満足な効果を体験した女性の多くは、その他の部位の脱毛にも興味が湧いてくるものです。
その時にはもちろん『ミュゼを選んでもいいし、他社を選んでもいいですよ』という懐の深いスタンスです。
ミュゼの安いキャンペーンがきっかけで脱毛に興味を持ってもらえたのなら、それでミュゼの目標は達成されています。
ミュゼの価格が安いカラクリは、こういうビジネス戦略によるものだったんです。
初めての方も安心して通えます。

ミュゼは半額キャンペーンもやってます

ミュゼは半額キャンペーンで料金が割引されることもあります。
「ミュゼが初めての方限定キャンペーン」と、通い放題の「美容脱毛完了コース」以外が半額キャンペーンの対象コースです。
どんなニーズにも応えられる複数の脱毛コースが半額になります。
具体的には「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」「全身脱毛コースライト」「全身脱毛コースバリュー」「フリーセレクト脱毛コース」で、4回以上の契約が対象です。
月によって実施していたりしていなかったりします。

>>> 今月は半額キャンペーンやってる?


ミュゼの2週間に1回予約できるファストパス


ミュゼのファストパスとは、2週間に1回通って短期間に脱毛をすすめようという通い方です。
店舗や曜日などによって、2週間に1度必ず予約が取れるわけではありませんが、早く効果を実感したいという希望に応えてくれるものです。
半額キャンペーンの対象コースならファストパスに対応しているので、駆け込みで脱毛したい女性には助かる通い方です。

ミュゼの各コースの金額はいくら?

ミュゼには「美容脱毛完了コース」「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」「全身脱毛コースライト」「全身脱毛コースバリュー」「フリーセレクト脱毛コース」と、豊富なメニューがあります。
それぞれのコースの金額の詳細を一覧にしてまとめました。
また、どのコースを選べばいいのか分からない場合でも、脱毛したい部位の金額が分かるようにしてあります。



ミュゼの美容脱毛完了コースの金額


美容脱毛完了コース 両ワキ+vライン 両ワキ Vライン
料金 2,400円 3,600円 3,600円
回数 無制限 無制限 無制限

美容脱毛完了コース 範囲



ミュゼでは生涯通える『両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース』が不動の一番人気です。
『両ワキ』と『Vライン』という、一番自己処理に手間のかかる毛の濃い部位だけに、多くの女性から圧倒的な支持を得ていて、唯一全額返金保証が受けられます。
ちなみに「美容脱毛完了コース」で契約するのではなく、「初めての方限定キャンペーン」で契約して「両ワキ」と「Vライン」を選ぶ方がオススメです。

『美容脱毛完了コース』の特徴

最安値のキャンペーンに組み込まれている

期間も回数も無制限の通い放題なので「また生えてくる」心配がない


ただし、キャンペーンを使った最安値で契約するには条件があります。

ミュゼの利用が初めてであること

初めての方限定キャンペーンで契約すること

の2点です。
上記に該当しなければ、キャンペーンでの金額で契約することができないので要注意です。
※通い放題は16歳以上の方が対象

エステ脱毛のミュゼプラチナムで永久脱毛はできませんが、期間も回数も無制限に通えて何度でもお手入れしてもらえる「完了コース」なら、ムダ毛がまた生えてきても追加契約や追加の費用負担は一切不要です。



ミュゼのハイジニーナ脱毛コースの金額

ハイジニーナ7VIO脱毛コース ミュゼのレギュラープラン(通常) ミュゼのレギュラープラン(半額)
1回 18,000円 -
4回 72,000円 36,000円
6回 108,000円 54,000円
8回 144,000円 72,000円
12回 216,000円 108,000円

ハイジニーナ脱毛コース 範囲



ビキニラインやトライアングル部分を脱毛したい方におすすめのコースです。
生理の時のムレやかゆみやにおいがなくなってスッキリするので、憂鬱な気分から解放されます。
ミュゼのハイジニーナ7美容脱毛コースは、専用パーツを含めたデリケートゾーンの7ヶ所がセットになっています。
Vラインは足の付け根までと範囲が広いのが特徴です。
ショーツからはみ出すアンダーヘアにもこれで解決です。
アンダーヘアをまとめて脱毛できるので、パーツごとに脱毛するよりも全体的なバランスが取れて仕上がりがキレイになります。
何回目で効果が実感できるかは個人差がありますが、最低でも6回は必要という口コミを多く見かけます。
デリケートゾーンで効果が実感しにくいのは、色素沈着による黒ずみが原因です。

金額は上の表の通り回数によって変わりますが、今なら半額キャンペーンが実施されていますので狙い目です。
また、支払いが12,000円以上になれば『両ワキ+Vライン』が無料でプレゼントされますので、こちらも見逃せません。
実際に契約する際には、ミュゼの無料カウンセリングでしっかりと相談しておくことが大事です。



ミュゼの全身脱毛コースライトの金額

全身脱毛コースライト ミュゼのレギュラープラン(通常) ミュゼのレギュラープラン(半額)
1回 47,250円 -
4回 189,000円 94,500円
6回 283,500円 141,750円
8回 378,000円 189,000円
12回 567,000円 283,500円

全身脱毛コースライト 範囲 例



ミュゼの全身脱毛コースライトは、Lパーツ換算で7部位相当がセットになった3パターンの組み合わせの中から選べるコースです。
「腕と足」は共通していますので、選び方としてはその他の「VIO」か「襟足(うなじ)と背中」か「胸とお腹」かで判断します。
例えば、生理の時の不快感がj気になるなら「VIO」、浴衣を着た時のうなじを綺麗に見せたいなら「うなじと背中」、乳輪周りやへそ周りの毛が気になるなら「胸とお腹」といった選び方です。
12,000円以上の契約で「両ワキ+Vライン」が無料プレゼントされます。




ミュゼの全身脱毛コースバリューの金額

全身脱毛コースバリュー ミュゼのレギュラープラン(通常) ミュゼのレギュラープラン(半額)
1回 31,500円 -
4回 126,000円 63,000円
6回 189,000円 94,500円
8回 252,000円 126,000円
12回 378,000円 189,000円

全身脱毛コースバリュー 範囲 例



ミュゼの全身脱毛コースバリューは、Lパーツ換算で4部位相当がセットになった12パターンの中から選べるコースです。
大きく分けると「スタンダード」「うでプラス」「あしプラス」があります。
スカートや短パンをはいた時の太ももやすね毛が気になるなら「あしプラス」、接客業などでノースリーブや半袖を着る機会が多い女性なら「うでプラス」を選びます。



ミュゼのフリーセレクトコース金額

フリーセレクト脱毛コース(Lパーツ) ミュゼのレギュラープラン(通常) ミュゼのレギュラープラン(半額)
1回 9,000円 -
4回 36,000円 18,000円
6回 54,000円 27,000円
8回 72,000円 36,000円
12回 108,000円 54,000円

フリーセレクトコース 範囲



数少ないパーツだけを脱毛したい時に便利なコースです。
具体的には、Lパーツ換算で4箇所未満の場合に選びたいコースです。
4箇所以上なら「バリュー」、7箇所以上なら「ライト」の方が安価になります。



ミュゼの「脇+Vライン」の金額


脇 Vライン



ミュゼで「脇+Vライン」の脱毛をしたい場合は、「美容脱毛完了コース」の中から「脇+vライン」を選びます。
金額は2,400円です。
他のコースは回数での契約なのに対し、「美容脱毛完了コース」は期間も回数も無制限の通い放題です。
毛が濃くて自己処理が面倒な部位なので、通い放題は助かります。
ただ、もしもミュゼの利用が初めてならキャンペーンの利用がおすすめです。
キャンペーンでは複数部位が選べるようになっていますが、中でも「両脇」と「Vライン」は「美容脱毛完了コース」と同じで通い放題です。
プラスαの部位の脱毛もできますし、金額はワンコイン以下なので断然キャンペーンがおすすめです。



ミュゼの脇脱毛の金額


ミュゼで脇脱毛したい場合は、「美容脱毛完了コース」の中から「脇」を選びます。
金額は3,600円です。
ただ、「Vライン」も一緒にした方が金額は安くなりますし、「ミュゼが初めての方限定キャンペーン」を利用すればもっと安くなります。



ミュゼの腕脱毛の金額


ミュゼで腕脱毛したい場合でも、ミュゼが初めてなら金額がワンコイン以下の「初めての方限定キャンペーン」が使えます。
「両ヒジ上」「両ヒジ下」に加えて、通い放題の「両ワキ」と「Vライン」も選べます。
ただ、「両ヒジ上」「両ヒジ下」は脱毛回数が1回なのと、「両手の甲・指」は選べないので注意が必要です。
1回では効果は期待できないので、きちんと腕脱毛したい方なら「全身脱毛コースバリュー」の方がおすすめです。金額は1回あたり31,500円です。
「両手の甲・指」など他にも部位がも選べますし、効果が実感できる回数で契約できます。
半額キャンペーンがあれば、4回以上の契約で半額になります。



ミュゼのひざ下脱毛の金額


ミュゼでひざ下脱毛したい場合でも、ミュゼが初めてなら金額がワンコイン以下の「初めての方限定キャンペーン」が使えます。
「両ひざ下」に加えて「両ひざ上」も選べますし、通い放題の「両ワキ」と「Vライン」も選べます。
ただ、「両ひざ下」「両ひざ上」は脱毛回数が1回なのと、「両足の甲・指」は選べません。
また、1回では効果は期待できないので、きちんとひざ下脱毛したい方なら「全身脱毛コースバリュー」の方がおすすめです。金額は1回あたり31,500円です。
「両足の甲・指」など他にも部位がも選べますし、効果が実感できる回数で契約できます。
または、「フリーセレクト」でひざ下だけを選びます。
金額は1回あたり9,000円です。
「全身脱毛コースバリュー」も「フリーセレクト」も、半額キャンペーンがあれば4回以上の契約で半額になります。

ミュゼのデイプランってナニ?

ミュゼに「デイプラン」が新設されたのをご存知でしょうか。
このデイプラン、実は2017年5月から新しく加わった割引プランなんです。
内容は、『平日の12時から18時までに通うことを条件に割引します』というものです。
割引率は概ね17%です。
女子大生や主婦の方、平日が休みの会社員の方は、利用してみてもいいかもしれません。
ただ、「美容脱毛完了コース」と「ミュゼが初めての方限定キャンペーン」には適用されません。
その他のコースには適用されるので、半額キャンペーンとの併用もできます。

ミュゼの値上がりが半端ない

2017年5月にミュゼは値上げをしました。
これまでの料金の実に5割増しという、実に信じがたい値上げです。
ただ、ゴールデンウィークや年末年始などに交通機関や宿泊施設が値上げするように、ミュゼも繁忙期に入ったための季節要因的な値上げである可能性もあります。
秋以降でないと判断が難しいのが現実です。

ただ幸いなことに、「初めての方限定キャンペーン」と「完了コース」に影響はなく、これまで通りの金額です。
その他のコースについては一律5割増しなので、追加契約する場合や新規契約する際には他社の同様のプランの金額と充分比較検討することをおすすめします。

更に、今回の値上げで変わったのは金額だけではありません。
施術範囲から「顔」がなくなっています。
元々「鼻下」「あご」しかありませんでしたが、今はそれすらありません。

もうひとつは、公式サイトのコース一覧には金額が掲載されていますが、全身脱毛だけは金額が「要問合せ」になっています。
傘下に全身脱毛専門店の「コロリー」が加わったことが影響しているものと推測できます。
まぁぶっちゃけ、ミュゼから全身脱毛がなくなっても困る人はいないと思いますが。

ミュゼのキャンペーンはいつまで?

ミュゼのキャンペーンの安さは大きなメリットですが、いつまで続くかは分かりません。
何ヶ月か継続されることもありますが、基本的には1ヶ月単位です。
ですから月が変われば内容は同じでも金額が変わっていた、とか同じ内容で値上げされていた、なんてことは十分あり得ます。
評判の良かった「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」の100円キャンペーンも、2016年10月31日をもって終了していますし、2017年5月からはほとんどのコースで値上げされている事実もあります。
来月もやっているだろうと思っていたら終了していることもあるので、月内に行動を起こす方がおすすめです。
キャンペーンによっては入会特典がつくこともあります。
また、今なら12,000円以上の契約で「両ワキ+Vライン」が貰えるのでお得です。

ミュゼの無料カウンセリングに予約

ミュゼの無料カウンセリングへの予約の申し込みは、PCやスマホからできます。
希望する店舗や日時、名前や連絡先を記入して送信します。
予約状況と照合して予約日確定のメールが届く、という流れになります。
コールセンターでの電話予約もできます。
半額キャンペーンの利用を希望する方は、契約までにミュゼの公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードしておく必要があります。
ちなみにミュゼでは、次回予約もウェブやアプリから簡単にできるシステムを完備しています。

>>> ミュゼの無料カウンセリング申込ページ

ミュゼの脱毛方法

ミュゼの脱毛方法は、SSC(スムーススキンコントロール)方式と呼ばれるものです。
エステ脱毛では他にIPL方式がありますが、SSC方式はIPL方式と比較すると痛みが少ないと評判です。
どちらの脱毛方法も、熱で毛根にダメージを与えて抜けやすくするという点では同じです。
照射される光は黒い色素に反応するので、毛根が黒い成長期の毛にしか効果がありません。
毛周期の中でも毛根が黒くなるのは成長期だけなので、基本的には成長期に移行するまで施術を待つ必要があります。
仮に施術間隔を短縮したとしても、結局はムダ打ちが増えるだけで脱毛効果は得られないという結果になります。
通う間隔が2ヶ月から3ヶ月になっている理由は、成長期に移行するまでの期間が大体2ヶ月から3ヶ月だからです。
また、黒い色素にしか反応しないので、色黒の肌や日焼けした肌、産毛には効果を発揮しにくいという側面があります。

ただ、SSC方式では抑毛効果のあるジェルを併用するので、必ずしも毛周期に捉われることがないのも特徴です。

ミュゼは剛毛にも効果があるの?

『ミュゼは剛毛にも効果があるのかどうか』ですが、脱毛方法の特徴を見てもわかるように、充分な効果が期待できます。
むしろ剛毛な方が効果を実感しやすいくらいです。

ミュゼの脱毛方法では、黒い色が濃いほど脱毛マシンから照射される光がよく反応します。
効果を実感できるのは、産毛よりも早いです。
脇やVラインといった濃い部位が通い放題になっているのは、しつこく生えてくるからであって、抜けにくいからということではありません。
ミュゼなら剛毛な方でもツルスベのお肌を充分目指せます。